実務経験を積んで無資格でも介護職でキャリアアップ

無資格から有資格へステップアップ!

目指せ!脱無資格

目指せ!脱無資格「無資格から有資格へステップアップ!」では無資格でも働ける介護業界についてピックアップしています!無資格から有資格者になるためには?介護業界に転職するには?などご紹介しています。お問い合わせはこちらまで。

無資格から有資格へステップアップ!

無資格でも働くことが出来る介護職の仕事を紹介します。無資格の方はまず、介護職員初任者研修で介護についての最低限の知識と技術、基本的な介護業務を実践出来るようになりましょう。その後は介護福祉士の資格取得を目指してください。そして転職の際はエージェントを利用しましょう。豊富な求人の取り扱いとコンサルタントのサポートで自分にあった職場探しをしてより良い環境を整えましょう。

無資格から有資格へステップアップ!の記事一覧

  • 無資格でも挑戦できる介護職

    現在介護業界は深刻な人材不足に陥っており、それもあって無資格でも働き始めることが可能になっています。介護職の資格は複数存在しますが、無資格の状態で働き始め、その後は働きながら資格を取得していくことも可能です。無資格の場合、基本的な介護業務からのスタートになりますが、キャリアアップは十分可能です。有資格者と比べると採用はやはり不利になりますので、面接の際はしっかりと熱意を伝えられるように自身の考えをまとめておくことが大切です。

  • 続きへ
  • いずれは取得したい介護の資格

    まず、無資格の状態であれば初めに介護職員初任者研修を受講しましょう。介護の仕事を行う上での基本的な知識や技術を学ぶことができます。そしてこの研修を修了した後は、実務経験を積みながら介護福祉士を目指します。介護福祉士は国家資格であり、転職に有利になるのはもちろんですが、給与面でもメリットがあります。もし現在、在職中でなかなか勉強することが難しいということであれば自分にあったスクールを探しましょう。在職中の方でも学べるようなカリキュラムが整ったスクールは数多くあります。

  • 続きへ
  • エージェントの力を借りて介護業界に転職

    介護業界で転職をする場合におすすめしたいのが、転職エージェントの活用です。介護職は需要が多いため専門の転職エージェントも多く存在しています。今回はその中でもおすすめのサイトを3つご紹介します。まずは全国各地に支社があり、多くの求人を抱えている「メッセージグループ」。次に、給与面で良い条件の求人を多く取り扱っている「きらケア」。そして最後に転職先の細かい情報が手に入る「なもナビ」です。これらのサイトを上手く活用して、転職を成功させましょう。

  • 続きへ

無資格から有資格へステップアップ!

資格取得を目指す人は要チェック

おすすめのサイト記事

おすすめの関連ニュース